残業代請求について相談をするだけなら、無料というケースが多いです。

相談料として1時間あたり5000円~10000円程度かかる法律事務所もあります。

法テラスならば3回まで弁護士の相談を受けられますが、一定の資力条件・収入条件を満たしている必要があります。残業代請求について正式に弁護士に依頼をした場合にかかる費用は、法律事務所によって異なっています。

1つの目安は、着手金無料、成功報酬24%というものです。着手金が無料なので、成功した場合にのみ報酬を支払うことになります。100万円の未払い残業代を回収できた場合なら、成功報酬は24万円です。

着手金8%、成功報酬16%となっている法律事務所もありますが、こちらは成功しなかった場合でも8%の着手金がかかってしまいます。しかし、相談の段階で成功するかどうかはだいたいわかりますので、トータルで支払う費用は変わりません。

これはあくまで1つの目安であり、これより安いところもあれば、高いところもあります。

また、交渉、労働審判、裁判の3パターンのいずれで解決をするかによっても費用はかわってきます。注意するべきなのは、証拠資料が揃っていない場合です。裁判になると証拠が必要になりますので、証拠が揃っていない場合には負ける可能性もそれなりに高くなります。

この場合には着手金が無料の法律事務所のほうがメリットが出るでしょう。残業代請求について弁護士に相談をするとき、必ずしも1つの法律事務所に絞る必要はありません。いくつかの事務所で相談をしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です